加齢臭対策と予防【体臭改善!石鹸・サプリ・グッズランキング】 » 加齢臭の基本 » 加齢臭は治るの?

加齢臭は治るの?


加齢臭を治すことはできるのか、気になっている人もいるかもしれません。
しかし、加齢臭は決して病気ではありませんし、臭いが気にならないという人でも好くなからず発生させているものですので、基本的には治療をする必要はないものです。

ですが、あまりにも臭いがきつすぎるとか、あるときから急に臭うようになったという場合は、体になにか異常があるということになります。なので、病院で治療をした方が良いのです。
加齢臭が酷い場合、もにかしたら動脈硬化を起こしているかもしれません。加齢臭は活性酸素や過酸化脂質が酸化することで生じますが、実は動脈硬化もこれらの成分の酸化が関わっているのです。
あまりに加齢臭がきついとう人は、動脈硬化の治療をすることで、加齢臭が軽減されるかもしれません。また、動脈硬化には生活習慣病も大きく関わっていますから、食生活が乱れているとか、普段からまったく運動をしないということであれば、生活習慣を一から見直すことが需要となってくるでしょう。
また、脱毛や超音波による処置で肌を清潔な状態に保ち、悪臭が出るのを防ぐことができるそうです。これはキレーション治療というのですが、生まれながらの体質で加齢臭がきついという人でも改善できるのです。体内に蓄積された老廃物や活性酸を輩出し、体の抗酸化作用を高めることができるので、それによって臭いを予防することにつながるのです。
ただ、100%加齢臭に効くと言える治療は、現時点ではまだないのです。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
メタ情報