加齢臭対策と予防【体臭改善!石鹸・サプリ・グッズランキング】 » 加齢臭の基本 » 加齢臭の消し方は?

加齢臭の消し方は?


加齢臭の消し方として、とても手軽な方法は香水を使うことです。あくまで一時しのぎにしかなりませんが、誤魔化すには十分ではないでしょうか。ただし、香りがキツいものではなく、ほのかに香るものが良いです。また、加齢臭が強すぎる人の場合は臭いが混ざってさらなる悪臭になる恐れがあるので、あまり加齢臭が強くない人でないとおすすめできません。

しかし、最近では加齢臭を消す効果がある香水もあります。こういうタイプならどんな人でも使えるでしょう。カバンやポケットなどに入れて持ち歩き、気になるときに使うと良いですね。
他にも、加齢臭用のシャツや下着、タオル、寝具といった様々な商品が最近では販売されているのです。
また、ミョウバンに殺菌効果があるので、加齢臭を防ぐと言われています。臭いの原因にもなる汗がアルカリ性で、ミョウバンは酸性です。この二つが反応することにより、臭いを中和してくれるのです。使い方としては、2リットルの水に対して粉末のミョウバン50グラムを溶かし、それをスプレー式の容器に入れて気になる部分に噴射しるのです。ミョウバンは漬物を作るときに使ったりするので、スーパーでも手に入ります。スプレー容器も100円ショップで簡単に手に入りますよね。
また、水に溶かした重曹を臭いが気になる部位に塗布したり、ワキなどに直接粉をはたいても消臭できます。重曹は食用にも使われるものなので、直接体につけても悪影響はないので安心してください。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
アーカイブ
メタ情報